作家。ナンセンスな問いを立て日常や文学に可笑しさを見つける文章を書いています。著書『『百年の孤独』を代わりに読む』『パリのガイドブックで東京の町を闊歩する』シリーズ。短編小説「私の応援狂時代」。出版レーベル 代わりに読む人・代表、京都府生まれ、博士(理学)。